2018/01/17

料理長のこだわり

当店のお料理には主に3つのコンセプトがあります。

1.旬の美味しさを提供する
日本には春・夏・秋・冬と四季がありますが、季節によって旬の食材が異なります。
当店では、お店で使う食材の旬を逃さないよう料理長が市場に直接出向いて仕入れます。
新鮮な地元の旬の食材にしっかり仕込みをし、丁寧なひと手間で、旨み・深みをプラスしています。

2.美味しさが体にもやさしい
どこかほっとして身体に染みわたる和食は、現代を生きる私たちに癒しを与えてくれます。
味付けや食材など体に優しい配慮が詰まった和食。
厳選された食材同士の足し算と料理長の技術で、料理の美味しさがより一層引き立ちます。
体に良い食材であっても、それを美味しいと感じ楽しむことが本当の意味で体にやさしいのです。

3.最良な鮮度の食材を最適な調理で料理する。
大切なのは、食材の持つ力を吟味できる目と技。
鮮度を見抜き、食材が持つ個性を最適なカタチ(味わい)に調理する技術です。
お客様に料理を最高の状態で食べていただくために、お出しするタイミングに
も気をつけています。
お造りなどは、スピードも大切。せっかくの食材の鮮度を逃がさないよう、
きちんと手入れした包丁で素早くさばかなければなりません。
鮮度にこだわり、その日仕入れた旬のさまざまな食材を最適な調理方法でご提供いたします。

コメントは受け付けていません。